« 2013年4月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年6月

停電?!

先日、中部電力から電話がかかってきました。

「今月28日の深夜に電気工事のために3時間ほど停電しますが、大丈夫ですか?」という内容でした。(出産予定の方はいますか?停電しても大丈夫ですか?)

「実は23日予定の人がいます。産まれていれば(夜間の授乳は懐中電灯でいいとして、エアコン・扇風機かぁ…ちょっと我慢してもらうしかないか…)いいけど、ちょうど出産中だったら…」

「そうですよね。困りますよね。また日にちが近くなってたら、連絡させてもらいます」

私は、急いで充電式のランタンを購入しました。あとは、ベビーの保温のために湯たんぽを準備すればいいかな…でもこの時期に湯たんぽなんてあるかしら?と悩んでいたら電話がかかってきました。

「今回の電気工事で、たまがわ助産院は停電しなくても、工事が可能になったので大丈夫です」とのこと。

23日予定の方は、まだ出産されていませんが一安心です。なんか、こんな小さな助産院のことを気にかけて下さった中部電力さん、この場を借りて「ありがとうございました」です。

でも、災害時のことを考えておかなくては…(以前から何とかしなきゃと思っていたので)いい機会でした。冬なら、石油ストーブが明るいし暖がとれるよね。なんて、考えてます。

| | コメント (0)

看護学生の名言

こんばんはhappy02

ずいぶん、御無沙汰してました…すみません。

今年度も看護学生の実習が始まり、妊婦の皆さん、乳児健診に来るママさん、いつもありがとうございます!!

今日も某看護学生が実習に来ました。最後のミーティングで学生が言った言葉です。『(妊産褥婦に対して)医師は点で、病院の助産師・看護師は線でかかわるが、助産院の助産師は面でかかわる』そんな感じがした…とのこと。

名言だと思いませんか?

ちなみに、面は家族を含む…ということです。

ちょっと、気分がupupupの私です。(笑)

| | コメント (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年8月 »